八千代市 生活保護申請方法

千葉県八千代市で生活保護を受けようとしている方に手続きの仕方を教えます。

八千代市の生活保護の現状

千葉県八千代市は、千葉県の北西部にあり、都心への交通の便もよく近年都心のベットタウンとして人口が増えてきています。住宅団地の発祥の地とも知られ平成27年4月末時点で八千代市の人口は194,963人となり、84,306世帯が暮らしています。
全国に比べ八千代市は30代と小学生までの子供の人口比率高く、若い子育て世代の方が多く居住していることがわかります。

八千代市での生活保護率や生活保護を受給している方または世帯数も増加傾向にあり、約2,035人おります。特に、八千代市の若い子育て世代の方の増加に伴い、近年母子世帯の方の生活保護数が全国の割合からみても11%と高く急増しています。そのため、千葉県八千代市の福祉事務所では、生活保護を受けている低所得の母子家庭世帯の方の生活実態を調査し、調査結果に基づく課題の検討と対策を強化しています。

その他、八千代市でも全国と同様に低年金、無年金の高齢者の方の生活保護受給者数は多く、八千代市の生活保護を利用している世帯のうちの約40%を占めています。
こうした状況からも、八千代市福祉事務所の活性化と八千代市で生活に困窮している方の要求に迅速に応えることが大切だと考えられていいます。生活に行き詰まりどうしようもない状態の時には、最後の糧である生活保護を利用することも自分と家族の支えとなるでしょう。

八千代市の生活保護の申請方法

それでは、八千代市の生活保護の申請方法をご紹介します。

①八千代市役所の生活支援課へ

生活保護を受給したいと思ったら、まずは八千代市の生活支援課へ行きます。

八千代市生活支援課の窓口で、「生活保護を受給したいので相談に来ました」と生活保護を受けたい意思を伝えます。
生活保護は、生活保護以外に利用できる制度がある場合は他の制度や法律を先に利用することを勧めるので、その判断も含め、この最初の相談では職員の方に生活保護希望者の世帯状況や収入状況などいろいろな事情を聞かれたりします。
担当になる職員の話し方によっても感じ方は異なると思いますが、生活保護希望者に積極的に生活保護の申請の次のステップに進ませないような印象を受ける場合もあります。しかし生活保護以外の制度の利用などのアドバイスは素直に聞き入れ、生活保護を申請し受給する意思を強く持ち相談を受けて欲しいと思います。

<連絡先>
 八千代市役所 新館2階・生活支援課 (8:30~17:00)
 住所:千葉県八千代市大和田新田312-5  TEL:047-483-1151(代表)  

②生活保護の申請書の提出

生活保護の申請書の提出をします

相談の際、八千代市生活支援課に「生活保護の申請書」が用意してありますので、記入し提出します。
それと同時に、あなたのご家族がどのくらい収入があるのかを報告する「収入申告書」や「資産申告書」の提出も求められます。また、資産や収入の状況について関係機関に報告を求めることに同意する旨の同意書などの書類の提出も求められます。

  • ※お金(収入や資産)に関するものは、いつ提出を求められてもいいように、例えば預金通帳や年金手帳、児童扶養手当証書、給与明細書など準備しておくとよいでしょう。
  • ※いろいろ提出する書類が最初は多いですが、記入の仕方でわからないところは積極的に八千代市の生活保護の職員に聞きながら記入しましょう。

③八千代市生活支援課の職員による生活保護希望者宅への家庭訪問

生活保護申請者宅への家庭訪問があります

八千代市の生活支援課での生活保護の申請書や必要書類の提出が済むと、八千代市の生活保護担当員があなたのご家庭を訪問します。
そこで再び生活の状況を聞いたりアドバイスを受けたりと、生活保護担当員が調査します。
この時、資産については細かく調べられ気持ちの良いものではないと思いますが、国の制度であるため仕方のないことだと思って正直に報告することが大切です。
また、家族や親戚などで生活保護申請者であるあなたの生活の援助ができる方はいないのか、そういった連絡が家族や親戚に入るので言いにくい内容だとは思いますが、事前に親戚にも一言その旨を伝えておいたほうが申請の手続きがスムーズに進むことでしょう。
生活保護担当員による確認の連絡で、ご家族や親戚の方が「あなたの生活の援助はできない」と返事をしてはじめて、生活保護受給の申請が進むことになります。

  • ※疎遠になっている親戚などには生活保護の件を知られたくないと思うかもしれませんが、八千代市で生活保護を受給するには仕方ないと割り切って次のステップに進むことがポイントです。

④生活保護が受給できるかどうかの結果通知

八千代市生活支援課から生活保護申請の結果が届きます

調査が終わり、八千代市生活支援課での生活保護申請からおよそ2週間~遅くても1ヶ月後には、生活保護が受理されたか否かの通知が八千代市生活支援課から郵送されます。

⑤生活保護が受理された方は八千代市の生活支援課へ

生活保護が受理されたら一度八千代市の生活支援課の窓口へ行きます

八千代市生活支援課に行き、生活保護費を直接受け取るか口座入金にするか決めます。
生活保護手続きの日にちが月の途中の場合は、日割りで給付してもらえます。

  • ※国民健康保険証は八千代市の国民健康保険課に返すようになります。保険証の代わりに病院に行く時は、八千代市生活支援課で発行する「医療券」で受診できるのでご安心ください。
    「医療券」「医療扶助」について詳しく知りたい方はコチラ
ページの先頭に戻る