生活保護ガイド

お知らせ・新着情報

生活保護法の改正による後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用原則化について

生活保護法(昭和25年法律第144号)の改正により、平成30年10月1日から、被保護者である患者の方について、医師又は歯科医師が医学的知見に基づいて後発医薬品(ジェネリック医薬品)を使用することができると認められた場合は …

低所得者の命を繋ぐ生活保護一歩手前の「無料低額診療事業」

今、問題になっている「手遅れ死」。 その大半が経済的事由によるものなのです。 全日本民主医療機関連合会が2018年4月に発表した「2017年経済的事由による手遅れ死亡事例調査概要報告」では、全国で63人の方が治療の手遅れ …

生活保護手前で支援する「生活困窮者自立支援制度」まとめ

厚生労働省が平成30年に行った生活保護の被保護者調査では、被保護実人員は2,103,666人となり、対前年同月と比べると28,010人の減少、被保護世帯は1,635,280世帯となり、同じく前年と比べると2,125世帯が …

ホームレスが生活保護を受けない理由

ホームレスの方は、その呼ばれ方の通り住所がありません。したがって生活保護は受けられないと思っている方もいらっしゃるかと思いますが、実際は違います。 ここでは、ホームレスの方はなぜ生活保護を受けられるのに受けないのかについ …

認められる生活保護「自営業者・経営者」も申請可能

会社の経営者または自営業である場合、生活保護は受けられないと思われている方が相当数いらっしゃいますが、そんなことはありません。 ここでは、会社経営者が生活保護を受けるための注意点をご紹介します。 生活保護法で定められてい …

水際作戦に引っかからないために|生活保護申請時の答え方

生活保護の申請時の面談で、適当な理由を付けて申請を拒否する、いわゆる「水際作戦」が行われることがあります。 これは、法律では間違っている理由を申請者に言って、申請自体を諦めさせるものです。 申請者が生活保護について正しい …

生活保護の利用に関するトラブル相談窓口「NPO法人POSSE(ポッセ)」

度々報道される生活保護の不正受給のニュースなどで、受給者全体に対する風当たりが強い昨今、役所も相当に厳しい対応をしてくるケースがままあります。 そのような時、「自立できない自分が悪い」と自分を責め、納得は出来ないけれど言 …

生活保護世帯の子供のバイト|きちんと申告で受けられる控除

生活保護を受給している方なら、かなり重要になってくる「子供のアルバイト収入」について、正しい知識を知っておかないと、後々損をしてしまいます。 では、正しい知識を持っていないとどのようなことになるのでしょうか? ここでは、 …

【もっと教えて生活保護】生活保護受給世帯の子供が幼稚園に通える?

子供は集団生活の中で、生きていくための様々な知識や経験を吸収していきます。 生活保護を受けているご家庭でも、子供を幼稚園に通わせてあげたいと思うのは親心です。 ここでは、生活保護受給世帯の子供が幼稚園に通えるのかどうかを …

【もっと教えて生活保護】持ち家やローン付き住宅に住んでいても受けられる?

水道光熱費や各種保険料金、住宅ローンなどの引き落としで毎月カツカツな生活を送っている。そろそろ生活保護も考えたいと思っている方がよく疑問に思うことの一つに、「持ち家に住んでいるけれど売らなきゃダメ?」というものがあります …